コスト削減を図りたい?
利益率を改善したい?
収益性を高めたい?

ラマがお手伝いします

CFOに求められるのは、サプライチェーンの最適化で「クイック・ウィン(すばやい成果)」と長期的な収益性を確保すること

多くの組織にとって、サプライチェーンは大きなコスト要因ですが、市場での地位を維持しつつ、コストを削減できる部分を見つけ出すのは難しいものです。ラマソフトが提供するサプライチェーンのプラットフォームでは、サプライチェーンを可視化して、サービスレベルを損なわず、迅速かつ簡単にコストを削減できる部分を洗い出せるようになります。また、「what-if(もしも)」のシナリオを作って重要な経営判断の影響を分析するとともに、長期的な収益性確保に向け、より持続可能なコスト構造を構築する手段を見い出すことができるでしょう。

Supply Chain by Design

財務パフォーマンスのためのプラットフォーム

インフォグラフィック:サプライチェーンデザインで億単位のコスト削減が可能に

ダウンロードはこちら

「かつて経営幹部は過去の経験に基づき直感で判断をしていました。今では、カスタマイズされた詳細な情報を経営幹部に提供でき、より知識に基づく意思決定が可能になりました。」

マコーミック社 グローバルサプライチェーン・ソリューション部門シニアディレクター
スターリング・バーナード氏

「私たちが探していたのは、事業部門やサプライチェーン担当者が作成するシナリオに、必ずしも生産技術者が関わる必要のないビジネスモデル。SupplyChainGuru.comでそれを実現でき、意思決定のスピードが大幅に向上しました。」

オン・セミコンダクター社グローバルサプライチェーン生産エンジニア
ポール・スティッケル氏

「ラマソフトはマネジメントが理解できるシンプルな言葉で話をし、ラマソフトのツールは私たちのビジネスニーズ、例えば、複数の[国の]カレンダー、タイプの異なる10隻のクルーズ船、標準がないこと…などにも柔軟で適応性がありました。しかも、いずれもリーズナブルな料金です!ビジネスモデルも簡単に構築できました。当社のようなグローバル組織で効果的に作業をするラマソフトの能力はもちろんのこと、こうした3つの点も重要でした。」

カーニバルUK社サプライチェーンサービス・ディレクター イアン・ストレンジウェイ氏

「Optimiza®により短期・中期的なレベルでの需要予測が可能となり、高まる顧客の期待に応えることができました。さらにサプライチェーンの動きも可視化され、最適な在庫レベルで計画を策定できるようになりました。非常に重要なのは、社内システムとリンクしているため、社内のデータを顧客予測やサプライヤー情報と統合できる点です。これにより、資材の不足など短期的な課題が明らかになり、対策を講じることができます。」

ティッセンクルップ・エアロスペース社 ハラルド・マイヤー最高財務責任者

ニュース

「2017年ガートナー・サプライチェーン・トップ25社」のうち、23社がラマソフトを利用

シュナイダーエレクトリック社、年800万ユーロのコスト削減機会を特定

ラマソフトの協力のもと、シュナイダーエレクトリックはモノの流れを変えることにより、年間800万ユーロのコスト削減の可能性を見い出しました。モデルではさらに、輸送経路の変更とコンテナの効率利用によるCO2削減など、想定外のメリットがあることも明らかになりました。

ケーススタディを読む

工業用鉱物メーカー、年500万ドルのコスト削減機会を特定

工業用鉱物は、さほど複雑な製品ではないものの、重量物であるために輸送費が高くなります。このメーカーは原油のフラッキング業界向けにケイ砂を生産しており、高いサービスレベルを確保しつつ、利益の最大化を図るため生産計画のモデルを必要としていました。さらに予測がつかないビジネスであることから、週次のS&OPプロセスを支援するため、モデルを30分以内で実行することが求められました。

ケーススタディを読む
  • ヘルスケア会社、在庫を10〜18%削減しつつサービスレベル98%を維持

    この会社ではサービスレベルとコストのバランスを取る必要があったため、ラマソフトの協力でシミュレーションに取り組みました。その結果、需要の変動が高い製品でもサービスレベルを98%に維持しつつ、製品ラインによって10.5%から17.9%の在庫削減の可能性を見い出しました。

    ケーススタディを読む
  • EBOOK

    サプライチェーンデザインの投資対効果(ROI)

    EBOOKをダウンロード

    お問合せ