データシート

LLamasoft Supply Chain Design Toolkit
Powered by Data Guru

世界で最もパワフルなサプライチェーンデザイン・プラットフォーム LLamasoft Supply Chain Guru なら、サプライチェーンデザインの可能性が無限に広がります。しかし、たとえトレーニングを受けた経験豊富な分析担当者であっても、モデルを一から構築するのは大変な作業です。サプライチェーンの重大な問題の解決にはどう着手すべきか? データ収集、モデル構築、アウトプット分析のベストプラクティスは?そんな時、もし予め進むべき道が決まっていたとしたら、大きな助けになるのではないでしょうか。

LLamasoftサプライチェーンデザイン・ツールキットは、Data Guruの機能を活用して、サプライチェーンデザインをシンプルにし、スピードアップを実現します。難しい設定は一切なく、デザインプロセスのあらゆる段階でユーザーをサポートしますので、初心者でも経験豊富な分析担当者でも、すぐにその価値を実感していただけるでしょう。

.

サプライチェーンデザイン・ツールキットがデザインプロセスを改革

クリックで拡大表示

.

サプライチェーンデザイン・ツールキットを使えば、データブレンディングだけにとどまらず、インプットの分析からモデルの構築、アウトプットの分析まで、様々な作業にData Guruを活用できます。

  • モデル構築にかかる時間が短縮され、その分モデル分析に時間を費やすことができる
  • 複数のデザイン作業が可能になり、価値の創出までにかかる時間を短縮
  • モデル結果の重要な洞察について、ビジネス関係者が理解しやすくなるよう支援
  • 高度なデータ分析で、複雑な問題をより迅速に解決
  • モデル構築プロセス全体のガイドとなるラマソフトのデザインフレームワークを提供
  • 様々な関係者グループに合わせて、プロセスを拡張
  • ラマソフトやサプライチェーンデザイン・コミュニティから、サプライチェーンデザインの最新機能や知見にアクセス

 

サプライチェーンデザイン作業を進化させる最もシンプルな方法

世界中のサプライチェーンの未来を創り変えるのは、サプライチェーンデザインの担当者です。Data Guruは長年にわたり、迅速なデータブレンディングと分析を可能にしてきましたが、これからはデザインプロセス全体を向上させるための重要なツールとしてご活用いただけます。サプライチェーンデザイン・ツールキットには様々なツールがあらかじめ組み込まれているため、分析担当者がデザインプロジェクトをゼロから始める必要はもうありません。ラマソフト・ツールキットをData Guruに追加し、あとはラマソフトやデザインエキスパートが構築したデザインプロセスに従うだけです。

こんな時… ツールキットを使ってできること
入力データを自動的に可視化、検証、分析したい
  • データを要約したり直観的なレポートを作成して、価値の高い洞察を得る
  • よく発生する共通のデータの問題を特定し、修正をサポート
エンド・ツー・エンドのモデル構築プロセスを自動化したい
  • 入力されたローデータ(raw data)を変換
  • 迅速に分析しコスト削減機会を見つけ出すことができるSupply Chain Guruのモデルを構築
  • 重要な「what-if」の疑問に答えるシナリオ作成
モデルのアウトプットを分析し、それを元に実行可能なインサイトを推進したい
  • あらかじめ設定されたダッシュボードと指標のライブラリを活用して、重要なポイントを関係者全員に伝達
モデル構築プロセスに高度な分析を適用したい
  • 事前設定済の高度な分析ツール群が、顧客クラスタリングや輸送コストのベンチマークなど、デザイン上の複雑な問題解決を支援

 

 

サプライチェーンデザイン・ツールキットがもたらす変化

サプライチェーンデザイン・ツールキットは、サプライチェーンモデル化のプロセス全体を支援し、大幅な時間短縮をはじめ、繰り返し活用可能な、高い拡張性を備えたモデル構築プロセスを実現します。以下はその活用事例です。

………………… ツールキットがない場合 ツールキットを活用した場合
所要時間
  • 入力データを収集し、モデル化プロセスをいちから構築するには、数日から場合によっては数週間を要する
  • ベースラインを構築し、拡張可能なフレームワークを実装することで、より迅速かつ標準化されたモデル構築プロセスを作成
  • あらかじめ設定されたダッシュボードとレポートを活用してデータを可視化し、重要な洞察を入手
実施プロセス
  • 既定のプロセスがないため、どこから始めるかを見極めるのが困難
  • プロジェクトのプロセスと範囲が不明確なため、各ステップおいてチームメンバー間での調整や協力作業が難しく、同意も得にくい
  • プロセスを一連の論理的なステップに分け、体系的で管理しやすいプロセスを提供
  • プロセス内の各マイルストーンを明確に定義されることで、コミュニケーションが簡素化され、関係者の同意も得やすくなる
  • モデルの維持や変更時の作業負担を軽減
繰り返し活用
  • 1つの問題だけに着目し、その問題の解決にしか使用できない「1回限り」のプロセスとなるリスクがある
  • 繰り返し使用が可能で拡張性の高い、効率化されたエンド・ツー・エンドのモデル構築プロセスを策定
  • パラメーターとフィルターを使用して、プロセスに大きく影響することなく、簡単に「仮定」や「範囲」を変更可能

 

 

 

ラマソフトにご相談ください

ラマソフトは、変化する市場環境下で目標の達成に役立つ最適化されたサプライチェーンを構築できるよう支援いたします。ラマソフトは優れたソフトウェアとテクニカルサポートを提供するだけでなく、お客様のビジネスの進展を支援するコミュニティ、ワークショップ、コーチングなどの多岐にわたるサービスを提供しています。

詳しくは、info_japan@llamasoft.com または 03-6809-1018 までお問い合わせください。

同内容をPDFでダウンロードするには、下記フォームに必要事項を入力のうえ、ダウンロードボタンを押してください。