プレス & メディア

← Back to プレス & メディア

ガートナー「2017年サプライチェーンTop 25」のうち23社がラマソフトでサプライチェーンを最適化

June 28, 2017

ミシガン州アナーバー、東京 (2017年6月13日) – サプライチェーン最適化ソフトウェアおよびソリューションの世界的リーダーのラマソフト株式会社は、ガートナー社の「2017年サプライチェーンTop 25社*」で発表されたグローバル企業のサプライチェーン最適化プロジェクトのうち、その92%を支援しました。

毎年発表されるこのサプライチェーンTop 25レポートは、サプライチェーンにおけるグローバルリーダーと、企業サプライチェーン戦略のベストプラクティスを発表するものです。2017年のレポート内に挙げられた25社のうち、23社がラマソフトのサプライチェーンデザイン&プランニングソフトウェアを活用しています。

ラマソフトのエグゼキュティブ・バイスプレジデントのToby Brzoznowskiは次のように述べます。「ガートナー社のサプライチェーンTop 25社には、サプライチェーンを管理するための実行、プランニング、デザインという3要素すべてにおいて優れている企業が選ばれると考えます。このリストに選ばれた企業の、サプライチェーンデザインCOE(Centers of Excellence)の設置・維持に対する強い意志を理解すれば、これほど多くがラマソフトのテクノロジーを活用していることは決して驚きではありません。」

ガートナー社2017年サプライチェーンデザインTop 25に選ばれた企業は下記の通りです:

  • ユニリーバ
  • マクドナルド
  • インディテックス
  • シスコシステムズ
  • H&M
  • インテル
  • ネスレ
  • ナイキ
  • コルゲート・パーモリーブ
  • スターバックス
  • ペプシコ
  • 3M
  • ジョンソン・エンド・ジョンソン
  • ザ コカ・コーラ カンパニー
  • ノキア
  • BASF
  • シュナイダーエレクトリック
  • ウォルマート
  • HP Inc.
  • ロレアル
  • Kimberly-Clark
  • BMW
  • ディアジオ
  • レノボ
  • サムスン電子

 

*Gartner, Inc., The Gartner Supply Chain Top 25 for 2017, Stan Aronow, Kimberly Nilles, Jim Romano, May 24, 2017.

 

 

ラマソフトについて
ラマソフトのサプライチェーンデザイン・ソフトウェアは、世界中の組織がサプライチェーンのオペレーションをデザイン、そして改善できるようサポートします。ラマソフトのソリューションは、様々な業界の企業でサプライチェーンネットワークのモデル化、最適化、シミュレーションを可能にし、コスト、サービス、持続可能性、リスク緩和の大幅な改善を実現します。ミシガン州アナーバーに本社を置くラマソフトは、サプライチェーンのエクセレンスとイノベーションのリーダーで、世界最大級の組織に向け、エンタープライズ・サプライチェーンの継続的改善に着目したテクノロジーを進歩させています。

【本プレスリリースに関するお問い合わせ先】
ラマソフト株式会社
マーケティング担当
三橋 和美
kazumi.mihashi@llamasoft.com
Tel: 03-6809-1018