Supply Chain by Design:
より良い判断を、より速く

ビデオを見る

インフォグラフィック

サプライチェーンデザインで億単位のコスト削減が可能に

詳しくはこちら

ニュース

「2017年ガートナー・サプライチェーン・トップ25社」のうち、23社がラマソフトを利用

詳しくはこちら
ツールキット

サプライチェーンのデザインを始めるために必要なこと

詳しくはこちら

サプライチェーン全体を最適化するラマソフトのソフトウェア

Supply Chain by Designであらゆる領域の分析をカバー

何が起きた?

記述分析(Descriptive Analytics)で問題を通知

Supply Chain by Designであらゆる領域の分析をカバー

なぜ起きた?

診断分析(Diagnostic Analytics)で原因を特定

Supply Chain by Designであらゆる領域の分析をカバー

将来何が起こるこれからどうなる?

予測分析(Predictive Analytics)で将来を予見

  • Supply Chain by Designであらゆる領域の分析をカバー

    どう実現する?

    処方的分析(Prescriptive Analytics)で解決方法を提案

  • ラマソフトのサプライチェーン最適化ソフトウェアで、サプライチェーンをデザイン、管理、プランニング

    サプライチェーン管理(SCM)とは?

    サプライチェーン管理は、適切な製品を適時に顧客に提供することだけではありません。あなたの会社のサプライチェーンは、エクセレンスに向けてデザインされていますか? サービス要件を満たして顧客満足を得るよう、正確に需要を予測できますか? サプライチェーンの将来を可視化するために、利用可能な全てのデータをどう活用できるでしょうか?

    優れたグローバルサプライチェーンでは、これら3つのポイントが重視されています。これこそが、市場競争上での差別化を図る要因となっています。

    「これまでの当社のネットワークデザインは、非常にイベント駆動型でした。今ではデジタル環境でwhat-if(もしも)の仮説シナリオを継続的に検証することができるようになりました。ラマソフトのツールで社内の全ての分野がつながり、相互理解が図れています。」

    スパルタンナッシュ社 サプライチェーンサポート担当副社長
    ラクラン・R・マッキノン氏

    「オムニチャンネル導入の段階は小売企業によって様々ですが、最初の戦略策定から実行までの各段階で、最も確信が持てる意思決定を図るためにデザインを比較、共有、テストする手段としてモデル化やシミュレーションを活用する機会があります。」

    マイケル・コース社 サプライチェーン・ディレクター
    ピーター・ハネウェル氏

    「Data Guruでモデルの構築時間が短くなりました。データの抽出とモデル構築のプロセスを統合して、データソースと直接接続できるため、より効率的にデータを抽出できるようになりました。」

    フォード・モーター社 ネットワークモデリング・マネージャー
    ジョン・ボジンスキー氏

    ケーススタディを読む

    「[ラマソフトは]ネットワーク最適化と車両経路最適化を統合するだけでなく、データのインプット・アウトプット分析も簡素化するため、当社ではサプライチェーン内の輸送コスト削減の機会を迅速に見つけ出すことが可能になりました。」

    ウェイフェア社 オペレーション・トランスフォメーション担当副社長
    デイビッド・レイモンド氏

    様々な業務分野をサポート

    デモをリクエスト